あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOP ≫ 私の頭の中はこんなにも

私の頭の中はこんなにも

仕事のこと、
役員として参加する行事のこと、
コウキのケガのこと、

それから・・・

子どもたちを歯医者に連れて行かなくちゃいけないこと、
友達に誘われたヨガ教室のこと、
そろそろうっとうしくなってきた髪の毛のこと、

あとは・・・

ほったらかしの庭でぐんぐん伸びる雑草のこと、
子どもが帰ってくるとじゃりじゃりする床のこと、
山積みになったまま片付けてない洗濯物のこと、

私には、考えなきゃいけないことがいっぱいある。


余分なことを考えてるヒマはないのよ。


関連記事
| Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

忙しいですね
編集
料理家の飛田和緒さんのファンで
モノを大切にすること、古い家できちんとした暮らしをすること、
家族とごはんを食べること、いろんなところに憧れていました。
飛田さんは作家の谷村志穂さんと仲よしで共著もだしていますが、
あるとき谷村さんが飛田さんの家に遊びにいくと
いつも整然としている家のなかがぐちゃぐちゃになっていて、
飛田さんは呆然自失状態、
「どうしたの」と訊くと、
「私はなにもできない」って泣きだしたそうです。
私はこの話がとても好きです。
人ってそんなもんなんじゃないかって思うんですよ(^~^;)
2011年06月30日(Thu) 11:56
Re: 忙しいですね
編集
塔子さん こんにちは^^

きちんとした暮らしをすること、私も憧れます。
だけど私は、きちんとできないってことを自覚しているので、
家の中は普通にいつも散らかってるし、
やる気がない時は炭水化物しかない食事だし、
計画性もなくテキトーに目の前のことだけやってます。

忙しいからやらなくちゃいけない!
って思ってるわけじゃないんです。

忙しくて面倒なことを考えなくてよかったなって、
安堵してるところです。

忙しさに救われてるって気がしてます。





2011年06月30日(Thu) 12:51












非公開コメントにする