あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOPこども ≫ キスを見ちゃった

キスを見ちゃった

恋愛の話を、普通に子どもとしたいです。
そういう親子関係にあこがれてます。

私は、好きな人がいても
親には一切話さなかった。。。
話せなかった。恥ずかしくて。



「好きな男の子はいないの~?」
ってヒカリに聞くと、

「・・・わかんない  」

てれてれになります  

コウキはもうちょっとポーカーフェイスで

「・・・いないよ。  」

ほんとはいるんじゃないの~?
ママに教えてよ~ 

コウキは本当にいないのかも。
まだ女の子よりも男の子の友達のことばっかり
頭の中にあるような・・・。
と思ってるのは親だけかな?


 
この前、コウキは衝撃的な現場を見たらしく、
私に報告してくれたことがあります。

友達の家に行った帰り道
路上で、若い男女がキスしてたんだって。

「ずっとずーっとキスしてんだよ!」(興奮気味)

ずっとずーっとしたかったんだろうね。
で、コウキはそれをずっとずーっと見てたの?

「ずっとは見てないよ。
 横を通って帰ってきちゃった。」

子どもの目なんか気にしないくらい
キスしたかったんだね きっと。

「なんであんなとこで、あんな長い時間キスしてたのかな~?」

うちのまわりは工場で働く外国人も多いから
ひょっとして日本人じゃなかったんじゃない?
ちょっと長めの挨拶キスかもしれないしね。


でもちょっと子どもには刺激が強いよね。
「キス」なんて単語が
コウキの口から出てくるなんて思わなかった。
私も少し違う意味で衝撃的でした。


思春期になったら、そういう現場に遭遇しても
親には言わない気がします。
興奮して報告してくれるなんて
まだまだかわいいね~ 









関連記事
こども | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする