あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOP日常 ≫ 労働しなきゃ

労働しなきゃ

ヒカリが幼稚園から借りてきた絵本

『ペレのあたらしいふく』を読みました。

 男の子が羊や近所の人たちの協力で、
 青い服を手に入れるまでの楽しいお話。
 男の子のお返しの労働が、
 美しい自然を背景に生き生きと描かれて胸をうちます。

            
                福音館書店さんの解説より           

主人公のペレが自分の世話している羊の毛を刈り取って
おばあちゃんのところへ持って行き、すいてもらう。
そのかわりにおばあちゃんの仕事を手伝う…
というように、いろんな人のところへ持って行って
自分の青い洋服を仕立ててもらうまでのお話。

読み終わって、
「ペレってすごいね!」と思わず言ってしまった。
洋服を手に入れるために、すごく労働してるのです。

私も働かなくちゃ!!と思いました。

何かを得るためには
まず動かなくちゃね 



そんなふうに気持ちをふるい立たせないと
なかなか動けない私です。。。

関連記事
日常 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする