あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOP ≫ 言葉を送る コトバを贈る

言葉を送る コトバを贈る

昔から、手紙を書くのも好きだった。
ひとりごとみたいなこの場所も
誰かに読まれることを意識して書いてる。
読んでる人に何か伝えたいという気持ちがあるのかな。

簡潔に書きたいけど
書いた後に、
もっとあんなこともこんなことも
書いとけばよかったなって
私の想いは相手にちゃんと伝わったかなって
自分が言葉足らずな気がして
あれこれ考える。
メールも同じ。

迷って迷って結局メールを送れなかったり。
だからメールのやり取りも
マメにしてる人は限られてるし
毎日他の人のブログ読んでも
マメにコメント残すのは苦手で。

ちゃんとした言葉を書かないと、と思うと
慎重になってしまうのかな。

慎重なわりに書いた言葉があっさりしてて
もうちょっといろんな言葉を書けばよかった~って
思うことが多いです。

私の想いは、
どのくらい相手に届いているんだろう。。。

熱い気持ちを持っていても
それを相手に伝えるコトバを繰り出すって難しい。

関連記事
| Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする