あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOPこども ≫ 諦めて学校へ行く

諦めて学校へ行く

昨日の続きです。

朝起きて、体温計を出して熱を測ろうとするヒカリ…

でもダメでした。体温計が壊れてた 

昨日の夜、なにやら体温計をいじっていたのは知っていました。
その後 洗面所で水洗いしてるのを見つけ、慌てて止めました。
「ちょっと汚れちゃったから洗ってた~」って。
電子体温計を水洗いしたら壊れるから 

その時は普通に作動していたようでしたが、
朝になったら見たことのない表示が出てて
ボタンを押しても反応しない。スイッチも切れない。

「熱、あるのにー  」
あのね、ヒカリ。ママは体温計がなくても
ヒカリに熱があるかどうかは触ればわかるから。
今日は諦めて学校へ行く準備をしなさい。

いつまでもぐずぐずするヒカリを見て旦那が怒り始め
「そんなにイヤなら学校なんかもう行くな!」
「うん!行かない!」
「じゃあ今日から幼稚園へ行け!」
「ヤダー!!」

いつものやり取りが始まったので、
私は旦那にまかせて朝の家事に戻りました。
結局、ヒカリは諦めて学校へ行く決意をしたようです。
私が順序立てて説得する時にはヒカリは頑なに動きませんが
旦那の支離滅裂なガツンとした言葉の方が諦めが早いようです。


行かなくてはいけないということ、本当はわかっているんだよね。
気持ちを切り替えれば、がんばれるのです。
その気持ちの切り替えまでの時間が前より短くなったのは
ヒカリが成長した証だね。







関連記事
こども | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする