あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOPこども ≫ 朝のタマゴごっこ

朝のタマゴごっこ

朝、ヒカリを起こしに行くと
布団にくるまって丸まってる。

そして もぞもぞ。。。
少し動いている。

今日もタマゴごっこの始まり。

私 「あ!こんなとこに 何かのタマゴだ」

もぞもぞ。。。

私 「何のタマゴかな?コンコンコン」

布団を軽くたたくと

もぞもぞもぞ・・・
ピョコン・・・・・右手が出てくる。

もぞもぞ・・・ピョコン・・・左手が。

そして右足、左足が布団から飛び出して

私 「わぁ  何が産まれるんだろう 」

顔がピョコンと出てくる。

ヒカリ「・・・・にゃーねこ

今日はネコが産まれました。。。

日によって、ヒヨコだったり・・・
イヌだったり・・・リスだったり・・・キリンだったり。
それってタマゴからは産まれないよって思うけど
全くもって関係ないみたい。

ヒカリは自分もタマゴから産まれたと思っているので絵文字名を入力してください

これに毎朝付き合うのは
根気がいります。

時間がないと、早く産まれて!!って
布団をポコポコたたいたりしちゃう汗とか

でも付き合ってやってご機嫌よく起こすこと、
それがその後のすべてを
スピーディーにこなせるかどうかにつながるので
忙しい朝も、なるべく付き合うようにしてます。

こうして書くと ほのぼのしてるけど
イラッとしながらやってることが多いです。
朝は忙しいからね~






関連記事
こども | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

編集
ホント~朝は忙しいもんね。
けれど面白い起し方v-218
兄じゃ、相手にされないから、弟にやってみようかなwww
2008年10月24日(Fri) 14:35
yumiさんこんにちは
編集

時間に余裕がないと
なかなか楽しくできないです。
でも普通に起こそうとすると
「ママ タマゴ割って」って
言われちゃうので。。。
2008年10月25日(Sat) 12:35












非公開コメントにする