あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOP結婚生活 ≫ 気が重い毎日でも、けっこう普通に

気が重い毎日でも、けっこう普通に

今日は暑かった 

暑い、というだけでくたくたになる。
今日も一生懸命仕事をして、帰ってきた。



夏休みが迫ってきた。

休み中には懇談会があるし、
小学生はプールに行ったり、花壇の水やり当番があったり、
中学生は部活があったり。
宿題のポスターや自由研究も悩ましい。
もうすぐ夏休み、と思うだけで 少し気が重い。


気が重いのには他にも理由があって、
夏にはいつも私の実家に行っているけれど
今年はどうしようか、どんな予定で行くのか、
その話を旦那としなければならない、ということ。
いつも日常会話の中では避けていることを
あえて話題にしなければならない と思うと気が重い。

気が重いままで毎日過ごすのはイヤだな、と思う。

けれど重い気持ちを引きずりながら夜眠っても、
また朝がきたら起きて、朝食の準備や洗濯をし、
子供を起こし、旦那も起こし、お弁当と水筒を用意して
慌ただしくバタバタと一日をスタートさせる。
仕事に行って暑い暑いと言いながら働いて
くったりして帰ってくる。

そんなふうに、普通に日常生活は過ぎていってしまう。
気が重い毎日でも、けっこう普通に。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




関連記事
結婚生活 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする