あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOP結婚生活 ≫ 忙しかった。たぶん、きっと。

忙しかった。たぶん、きっと。

とにかく忙しくて…と思いたかった。

実際忙しかったんだけど、
忙しいということを理由にして考えることはやめた。
いろいろ結論付けることはやめた。

ただ、流れていく時間に置いていかれないように
家事と仕事と地域活動と子育てと
いろんなものに振り回されてる、
と自分に言い聞かせて毎日を過ごした。



ただ、やっぱり心のどこかには引っかかっていたんだろうな。

旦那がどんなに優しくても、心を開く気になれなかった。



それでも、息苦しい毎日を過ごした以前よりはずっとマシだった。


関連記事
結婚生活 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする