あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOPお仕事 ≫ それは私の仕事

それは私の仕事

1時間 仕事に遅れて行ったら
いつも私の立つ場所に知らない人がいた。

新しい人らしかった。

まだ慣れないので、たまたま空いていた私の仕事を
少し練習でやっていたようだった。



新しい人が入るのは新鮮な気持ちになるからいい。

同世代の主婦だった。感じのいい人だった。


だけど行った時に私の仕事がなくて少しがっかりした。



あんまり頼りにされてしまうと
休みにくいから嫌だなぁと思っていたけれど
当てにされなくなるのもさみしい。




関連記事
お仕事 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする