あの日見上げた夏空に

晴れた日も雨の日も。なつきの日常と心の声。
TOPこども ≫ おやすいごよう

おやすいごよう

「ねえママ、おやすいごようってどういうこと?」

どこで聞いたのか、いきなりそんな質問。

「簡単だよって意味だけどまかせといて!って時に使うんじゃない?」

「ふーん。。。」

「例えば、お手伝いをママが頼んだときにおやすいごよう!って言うといいよ」

「うん、わかった」

「・・・・あのさ~・・・後でいいけど、そこの洗濯物、たたんでくれる?」

「うん。。。  ピーン!  おやすいごようっ!!」

ささっと洗濯物をたたみ始めるヒカリ。

「助かるなぁ 今日は餃子作るから、一緒に作ってくれる?」

「おやすいごようっ!!」

元々 お手伝いは好きなヒカリだけど

やる気満々でテキパキ動いてくれました。

「ママ、もうやることないの?」

「えーと、じゃあ背中が痛いから叩いてくれる?」

「 おやすいごよう!!」

いろいろすっごい助かりました。

まあ、餃子はべちゃべちゃになっちゃったけどね。
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL